お知らせ

補助犬のはなし

和光聴こえのサロン 宇都宮インターパーク店 2020.07.02

和光聴こえのサロン宇都宮インターパーク店のHPをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日は補聴器の話はお休みしまして、“補助犬”の話です。

2年前の補聴器フォーラムに日本補助犬協会のブースがあり、かわいいワンちゃんがご挨拶してくれました。たくさんの人が行き交う場所にも関わらずじっと待機する姿はたまらないもので1ショットお願いしてしまいました。

私の店で直接関わることはございませんが、少しだけご紹介させていただきます。

いわゆる「補助犬」は3種類、目の不自由な方の歩行をサポートする「盲導犬」身体の不自由な方の生活をサポートする「介助犬」耳の不自由な方に音を知らせる「聴導犬」と呼ばれます。子供の頃にみたテレビドラマで盲導犬が成長していく姿をみて感動した記憶があります。。。栃木県では盲導犬が11頭、介助犬が2頭、活躍されているようです。

新型コロナの影響は多岐に及んで大変な状況が続いていますが、この補助犬を育成する日本補助犬協会からお知らせをいただきましたので添付させていただきます。→→→ 日本補助犬協会クラウドファンディング202007

 

 

その他の記事一覧 →→→ 和光聴こえのサロン宇都宮インターパーク店

本日も衛生管理を徹底して営業しております。

和光聴こえのサロン宇都宮インターパーク店スタッフ一同

アーカイブ