和光メガネ 宇都宮簗瀬店

店舗名 和光メガネ 宇都宮簗瀬店
住所 〒321-0925 栃木県宇都宮市東簗瀬1-22-9
TEL 028-639-1666
FAX 028-639-1665
営業時間 AM10:00~PM7:00
定休日 水曜日
  • 店長 半田 康司

  • 取得資格

    ・キャリアグラスアドバイザー
    ・パーソナルアイウェアコンサルタント
    ・パーソナルカラリスト
    ・認定補聴器技能者
     (公益財団法人テクノエイド協会認定)

メッセージ

和光メガネ宇都宮簗瀬店の店長半田と申します。この度は当店のページをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。
当宇都宮簗瀬店は、宇都宮エリアの和光メガネの中で最も歴史のあるお店です。おかげさまで、ずっとご愛顧いただいているお客様も多く、中には4世代にわたってご家族で来ていただけているお客様もいらっしゃいます。大変うれしく思います。ありがとうございます。もちろん、新たに当店に来ていただける方も多くいらっしゃいます。最近、テレビや新聞などで「スマホ老眼」という言葉を見聞きすることが多くなりましたが、まさにこの現状でお悩みの方が多くいらっしゃいます。スマホ老眼とは、20~40代くらいの方で、パソコンを見続けていると眼が疲れる、そして、ふと視線を手元移すと文字が見づらい、近くのものになかなかピントが合わず視界がぼやけるといった老眼のような症状が現れることです。スマホなどの近い距離のものを長時間見ていることで、目のピント調節力が低下してしまうことが原因です。さらには、目の疲れは肩や首・頭部の筋肉のこりにもつながるといわれております。個人差はありますが、遠くを見るときの度数と手元を見るときの度数というのは、本来変えてメガネを使うべきものなのです。でも、多くの方は「遠く用と近く用で分けて2本メガネを買うのは・・・。」「1本のメガネでできたらなぁ」と思っていらっしゃいます。そこで、「スマホメガネ」がおすすめです!スマホメガネとは、累進レンズといいまして、レンズの上から下にかけて緩やかに度数が変わっているレンズになります。遠くを見るための部分と、近くを見る部分があり、目の調整力をサポートしてくれるレンズです。詳しくはお店でご説明させていただきますので、気になる方はぜひご来店ください。「話だけ聞きたい」でも構いません!お気軽にどうぞ!
当店ではメガネだけでなく補聴器専門店としても営業させて頂いております。認定補聴器技能者の資格も取得しましたので、安心してご相談ください。「家族との会話・コミュニケーションをスムーズにしたい」「テレビを見るのが楽しみで」「デイサービスや高齢者向け住宅などで楽しく過ごしたい」などのご希望をお持ちの方が多くいらっしゃいます。こうしたご希望を実現できるようにサポートさせていただきます。補聴器には抵抗がある方でも、まずは最新のデジタル補聴器を体験してみてください。お店で試聴していただくことやお貸出ししてご自宅などで試しに使っていただくことができます。補聴器は、正確な測定やカウンセリングを行い、使う方の聞こえの状態にあわせてきちんと調整したものでないと効果が得られません。また、購入後も聞こえ方の調整やメンテナンスで定期的にお店に行く必要がありますので、信頼でき、近くて行きやすいお店をお勧めいたします。まずは、ご相談だけでもいらっしゃってください。