近々レンズのすすめ ~ 快適な視界で実り多き時間を。老眼鏡よりカバー範囲の広い「近々レンズ」は、パソコン作業・打合せなど、「手元」と「少し遠く」との視点移動が快適です

老眼鏡ではない選択。

近頃、見づらいせいか「本」を読むのが億劫だなぁ・・・
「新聞」を広げると端の方が見えないなぁ・・・・
老眼鏡使ってみたけど、「パソコンの画面」が見づらくて・・・

「老眼鏡の使用」をお考えのお客様、お使いの老眼鏡に違和感をおもちのお客様。

老眼鏡とは、手元30㎝程度の物にピントを合わせることに特化したメガネのこと。
でも実は、本を読みつつ向いの人と話しをしたり、パソコンの画面を見たりと

目線は手元だけでなく様々な距離を移動していませんか?

そんなお客様に本当に必要なのは、
手元まわりの視界が快適な、幅も奥行きも広がる

デスクワーク専用メガネ

専門店では、
もう少し遠くも見えたらなぁ
に応える「近々レンズ」をオススメいたします。
手元まわりの視界が快適な、選べる2つのタイプをご用意。
どちらも「両面TF設計」で、歪みも少なく、くっきりハッキリ。

ワイドな視界に重点を置いたタイプ

奥行きの視界に重点を置いたタイプ

近々レンズなら自由自在。

広げた新聞だって姿勢を変えずにじっくり読める!

パソコンはキーボードだけでなく画面もはっきりと!

取扱レンズ:HOYA Lecture TF A/B
https://www.vc.hoya.co.jp/products/deskwork/lecture_tf.html

室内を移動する際など、用途に応じて掛け替えの必要があります。

遠近両用メガネや中近両用メガネとの併用をおすすめいたします。

お近くの和光のお店をさがす