和光メガネ 矢板本店

店舗名 和光メガネ 矢板本店
住所 〒329-2162 栃木県矢板市末広町43-3
TEL 0287-43-1433
FAX 0287-44-0665
営業時間 AM10:00~PM7:00
定休日 水曜日
  • 店長 松谷 亨

  • 取得資格

    ・キャリアグラスアドバイザー
    ・パーソナルアイウェアコンサルタント
    ・パーソナルカラリスト
    ・認定補聴器技能者
     (公益財団法人テクノエイド協会認定)

メッセージ

和光メガネ矢板本店のHPをご覧頂き誠にありがとうございます。店長の松谷です。
ちょっと気になるお客様の一言がありました。『今までこんなに色々な検査でしっかり目を測ってもらった事がなかった。』レンズの度を決める測定の際、こうおっしゃったお客様がいました。当店には初めてご来店いただいたお客様でしたが、メガネをおつくりになるのは初めてではなかったんです。こうしたお話を聞くと、今までどんな測定をされていたのだろうかと考えてしまいます・・・私は、メガネを身体の一部として、そしてお客様の生活の質を向上させるアイテムだと考えています。見え方の快適さもそうですし、ファッション性もそうです。お客様の視力、生活スタイル、メガネの使用方法、などを踏まえ、そして個性を引き立たせてくれるものでなければなりません。まず、お客様とお話をさせていただく中で、どんなメガネをお求めなのか、どう使いたいのか(仕事・運転・パソコン・料理・運転・読書など)、どんな距離感のものが見たいか(手元の本・リビングのテレビ・ゴルフでグリーンと足元のボール・登山での景色と足元)など、を見極めさせていただき、お客さまにとって最適なメガネをご提案致します。
また、ご提案するレンズについては、多種多様なテストレンズがありますので、見え方を体験して比べていただくことができます。例えば、一口に“遠近両用”と言っても、万能で何でも見えるというわけではありません。「遠くがよく見えて、手元も見えるもの」「遠くの見え方より、室内での見え方を重視するもの」「室内用でもパソコン作業などに適したもの」など様々なレンズがあります。ご体験いただいて、ご自身の生活に合うものをお選びいただければ、より快適にお過ごしいただけると思います。
補聴器について。補聴器は、正確な聴力の測定とお客様のご要望に沿ってその方の聞こえを補えるように合わせたもの、しっかりと時間をかけて調整したものでないと効果が十分に得られません。ご購入の時だけではなくご購入した後も、何度も調整が必要になります。補聴器をつければ、すぐに聞こえるようになるわけではありません。今まで聞こえにくかった状態から、急に色々な音が聞こえるようになると、聞こえすぎてしまうことがうるさく感じてしまうこともあります。弱い音から徐々に慣れていかなければなりません。耳鼻科の先生の見解では、1日10時間使用して、補聴器の調整を何度も重ねつつ、2~3ヶ月以上かかる場合が多いです。つまり、長い時間をかけて少しずつ慣れていくためのリハビリのようなトレーニングが必要になります。当店では、認定補聴器技能者が常時在籍しておりますので、補聴器の調整・トレーニングをサポートいたします。不安やお悩み、困ったことがあれば、いつでもご相談いただく事ができます。『補聴器をつけたら、テレビの音を小さくできた。聞き返しが少なくなった。家族が大声で話さなくて済むから喜んでいる。』など、補聴器の効果を少しずつ高めていきましょう。